結果へ導く次世代バイナリーオプション自動売買システム

MT4 Settings

 

How to set up “MT4”, An essential tool for binary options strategy
バイナリーオプション攻略の必須ツール「MT4」の設定方法

We think there are some binary option beginners who say, “I don’t know how to set up MT4 (Meta Trader 4).”
「MT4(メタトレーダー4)の設定方法がわからない」というバイナリーオプション初心者の方もいるかと思います。

This time, I will explain how to set up MT4 (Meta Trader 4) used for binary options strategy.
今回は、バイナリーオプション攻略で利用するMT4(メタトレーダー4)の設定方法について解説します。

Points to remember in “MT4” settings for binary options strategy
バイナリーオプション攻略のために「MT4」設定で覚えるべきポイント

If you want to trade forex
FXトレードをするのであれば

  • How to order using MT4
    MT4を使った注文方法
  • How to do automated trading using MT4
    MT4を使った自動売買の方法
  • How to backtest using MT4
    MT4を使ったバックテストの方法

There are a wide variety of things to remember, but if you limit yourself to the use of “Using for Binary Options Capture”, you will be limited to remember.
など、覚えることは多岐に渡るのですが、「バイナリーオプション攻略に利用する」という用途に限れば覚えることは限られてきます。

  • Basic view of MT4
    MT4の基本的な見方
  • How to use MT4 charts
    MT4のチャートの使い方
  • How to change colors, draw arrows, lines and shapes on MT4 charts
    MT4のチャートでの色変更、矢印、ライン、図形の書き込み方法
  • Newly add/delete/save templates for MT4 indicators
    MT4のインディケーターの新規追加・削除・テンプレート保存

A little is enough.
ぐらいがあれば十分なのです。

What is An Indicator?
インディケーターとは?

Indicators are like parts for displaying technical analysis.
インディケーターは、テクニカル分析を表示させるための部品のようなものです。

Even the indicators that are pre-installed (standard installed) in MT4 can be fully utilized, and they can be easily developed, so there are thousands and tens of thousands of indicators around the world, regardless of whether they are free or paid. provided.
MT4のプリインストール(標準搭載)されているインディケーターでも、十二分に活用できますし、簡単に開発ができるため、世界中で無料・有料を問わず、何千、何万というインディケーターが提供されています。

As long as you don’t use very advanced technical analysis, the pre-installed (standard) indicator is enough to display the technical analysis of binary options strategy.
よほど高度なテクニカル分析を使わない限りは、プリインストール(標準搭載)されているインディケーターで十分にバイナリーオプション攻略のテクニカル分析を表示することができます。

Basic Operation Method of MT4
MT4の基本の操作方法

1. Menu Bar
メニューバー

Select a menu to perform an operation.
メニューを選択して操作を行います。

2. Toolbar
ツールバー

Menu operations are iconized for one-click operation. If you get used to it, you can operate with only this icon.
メニューの操作でがワンクリックでできるようにアイコン化されています。慣れればこのアイコンだけで操作が可能です。

3. Market Watch Window
気配値表示ウィンドウ

“Bid/Sell price” and “Bid/Ask” of the currency pair are displayed. Currency pairs can be added and deleted at will.
通貨ペアの「売値/買値」「Bid/Ask」が表示されています。通貨ペアは自由自在に追加、削除が可能です。

The number of currency pairs available is quite large compared to the tools of Japanese Forex companies, so there is no shortage.
日本のFX会社のツールと比較して利用できる通貨ペアの数はかなり多いので、不足はありません。

4. Navigator Window
ナビゲーターウィンドウ

Indicators that display technical analysis are displayed here.
テクニカル分析を表示させるインディケーターはここに表示されます。

5. Data Window
データウィンドウ

The four candlestick values of the selected chart are displayed. I wouldn’t use it that much.
選択したチャートのローソク足の4本値が表示されます。それほど使うことはないでしょう。

6. Chart Window
チャートウィンドウ

A chart for each currency pair is displayed. You can display charts on one screen, or you can view multiple charts at once in split view.
通貨ペアごとのチャートが表示されます。1画面にチャートを表示することもできますし、分割表示で複数のチャートを一度に見ることもできます。

7. Tester Window
テスターウィンドウ

This is a verification screen used when performing automatic trading in FX trading. There are very few opportunities to take advantage of binary options.
FXトレードで自動売買を行うときに利用する検証用の画面です。バイナリーオプションでは利用する機会はほとんどありません。

8. Terminal Window
ターミナルウィンドウ

Information such as account information, trading information, news, and signals are displayed.
口座情報、取引情報、ニュース、シグナルなどの情報が表示されます。

In binary option strategy, there is no particular use case because there is no actual FX trading.
バイナリーオプション攻略では、実際のFXトレードはしないので、とくに利用するケースはありません。

Operation of each window
各ウィンドウの操作

Each window can be operated intuitively, and since it is not much different from operating a browser or Windows folders, it can be used without stress.
各ウィンドウの操作は直感的に操作できますし、ブラウザやWindowsのフォルダの操作とそれほど変わらないため、ストレスなく利用できます。

You can hide it with the “x” button. Each window can be displayed by either “Selecting the icon on the toolbar” or “Selecting from “View” on the menu bar”.
「×」ボタンで非表示にできます。 各ウィンドウは「ツールバーのアイコンを選択する」「メニューバーの「表示」から選択する」のどちからの方法で表示することが可能です。  

You can move it by dragging the title part. The chart window can be minimized with “_” and maximized with “□”.
タイトル部分をドラッグすれば移動が可能です。 チャートウィンドウは「_」で最小化、「□」で最大化が可能です。

How to operate the MT4 “Market Watch Window”
MT4「気配値表示ウィンドウ」の操作方法

◆What is a quote
気配値とは

From the perspective of the FX trader (Bank)
FX業者(銀行)側から見ると

  • FX trader (Bank) buys 1 dollar at 106.769 yen
    FX業者(銀行)が1ドルを106.769円で買う
  • FX trader (Bank) sells 1 dollar at 106.787 yen
    FX業者(銀行)1ドルを106.787円で売る

It shows the price. From an investor’s perspective
価格ということを示しています。 投資家側から見ると

  • You can buy 1 dollar for 106.787 yen
    1ドルを106.787円で買える
  • You can sell 1 dollar for 106.769 yen
    1ドルを106.769円で売れる

Ask → Buy Bid → Sell
Ask → 買い Bid → 売り

It should be noted that “Selling” and “Buying” are reversed on the FX trader (Bank) side and the investor side.
FX業者(銀行)側と投資家側では「売り」「買い」が逆転することに注意が必要です。

FX traders (Banks) make a profit by buying low and selling high, so the price difference between Ask and Bid is the Spread (Commission) of the FX trader.
FX業者(銀行)は、安く買って、高く売ることで利益を出すので、AskとBidの価格差がFX業者のスプレッド(手数料)となっています。

Show Market Watch window
気配値表示ウィンドウの表示

By default, the Market Watch window is displayed in the upper left corner. In the latest MT4, the quote price is also displayed on the upper left of the chart.
初期設定では、左上に気配値ウィンドウが表示されています。 最新のMT4ではチャートの左上にも、気配値が表示されます。

◆Minimize the Market Watch Window
気配値表示ウィンドウの最小化

Right-click on the quote window and select “Hide All”,only major currencies (USD/CHF, GBP/USD, EUR/USD, USD/JPY) are displayed, other currency pairs disappear from the Market Watch window.
気配値ウィンドウ上で右クリックし「すべて非表示」を選択すると、メジャー通貨(USD/CHF、GBP/USD、EUR/USD、USD/JPY)のみが表示され、他の通貨ペアは気配値表示ウィンドウから消えます。

◆Display the Currency Pair You Want to Display
表示させたい通貨ペアの表示

Right-click on the quote window and click “Currency Pair” to display the “Currency Pair List”.
気配値ウィンドウ上で右クリックし「通貨ペア」をクリックすると「通貨ペアリスト」が表示されます。

Select “Forex Major” and press “Show” with AUD/JPY selected and “AUD/JPY” will be added to the quotes window.
「Forex Major(メジャー通貨)」を選択し、AUD/JPYを選択した状態で「表示」を押すと、気配値ウィンドウに「AUD/JPY」が追加されます。

You can add more currency pairs you like. This time, we added GBP/JPY, AUD/USD, and EUR/JPY. Here, I will display the currency pairs that I want to use in binary options trading.
好きな通貨ペアをさらに追加できます。今回はGBP/JPY、AUD/USD、EUR/JPYを追加しました。ここではバイナリーオプションの取引で利用したい通貨ペアを表示しておきます。

◆Move Currency Pair
通貨ペアの場所移動

By dragging, you can rearrange them in the order that is most convenient for you. This time, I moved “USD/CHF” from the top to the bottom.
ドラッグすることで、自分の使い勝手の良い順番に並べ替えることができます。今回は「USD/CHF」を一番上から一番下に移動させました。

◆Saving a Market Watch Window
気配値表示ウィンドウの保存

Right-click on the quotes window, select “Set” and select “Save As”. Save it as “myrule_1”.
気配値ウィンドウ上で右クリックして「セット」を選択して、「名前を付けて保存」を選びます。 「myrule_1」と名前を付けて保存します。

The customized display information for the Market Watch window is now saved.
これでカスタマイズした気配値ウィンドウの表示情報が保存されました。

Even if you don’t do anything in particular, when you close MT4 and open it again, it will be the current settings, but if you save multiple quote display patterns, you can immediately restore the quotes in the state when you saved them. can be called.
とくに何もしなくても、MT4を閉じて、再び開くと今現在の設定になっていますが、複数の気配値表示のパターンを保存しておけば、すぐに保存したときの状態の気配値を呼び出すことができます。

◆Display High and Low Prices in the Market Watch Window
気配値表示ウィンドウで高値・安値表示

Right-click in the Market Watch window and click “High/Low (L)”.
気配値ウィンドウで右クリックし、「高値/安値(L)」をクリックします。

“High price” and “Low price” are displayed in the quote window.
気配値ウィンドウに「高値」「安値」が表示されます。

Currently, “Bid”, “Ask”, “High price” and “Low price” are abbreviated as “…”, so drag the right border of the window and pull it.
現状では「Bid」「Ask」「高値」「安値」「…」と省略されてしまっているため、ウィンドウの右の境界をドラッグして引っ張ります。

How to Operate the MT4 Chart
MT4チャートの操作方法

◆Add New Chart
チャートの新規追加

Click “File”“New Chart” on the menu bar.
メニューバー「ファイル」「新規チャート」をクリックします。

Select the currency pair of the chart you want to display. Here we have selected “EUR/JPY”. A new chart will appear.
表示させたいチャートの通貨ペアを選択します。ここでは「EUR/JPY」を選択しています。 新しいチャートが表示されます。

Note: When there is no currency pair you want to display in the option of adding a new chart
注意:新規チャート追加の選択肢に自分が表示したい通貨ペアがないとき

By default, only the main currency pairs are available for creating new charts. It is necessary to keep it in the display state in the “Currency pair list”.
デフォルトではメインの通貨ペアしか新規チャートの作成の選択肢にはなっていません。「通貨ペアリスト」で表示状態にしておく必要があるのです。

Example: To display the minor currency “AUD/NZD” Select “View” “Currency Pair List” from the menu bar.
例:「AUD/NZD」というマイナー通貨を表示させる場合 メニューバー「表示」「通貨ペアリスト」を選択します。

“AUD/NZD” is gray because it is hidden.
「AUD/NZD」は非表示状態なので色がグレーになっています。

Click “View” in the upper right.
右上の「表示」をクリックします。

“AUD/NZD” is now displayed. The color is also yellow.
「AUD/NZD」が表示状態になりました。色もイエローになっています。

When you click “Forex Major” in “Add new chart”, “AUD/NZD” is added to the options, so you can open the “AUD/NZD” chart by selecting it.
先ほどの「新規チャートの追加」「Forex Major」をクリックすると選択肢に「AUD/NZD」が追加されているので、これを選ぶことで「AUD/NZD」のチャートを開くことができます。

◆Organizing Charts
チャートの整理

As the number of charts increases, the front window will obscure the rear window.
チャートが増えてくると、前のウィンドウで後ろのウィンドウが見えなくなってしまいます。

In this case, use “Arrange windows”.
このときに利用するのが「ウィンドウの整列」です。

Click “Window” “Arrange Windows” on the menu bar.
メニューバー「ウィンドウ」「ウィンドウの整列」をクリックします。

The screen is divided into 6 charts.
画面がチャートで6分割されます。

◆Delete Chart
チャートの削除

There is an “x” mark on the upper right of each chart, so click it to delete the chart.
チャートごとに右上に「×」マークがあるのでクリックするとチャートが削除されます。

◆Change Currency Pair on Chart
チャートの通貨ペア変更

If you want to change the chart created with the “GBP/JPY” currency pair to “GBP/USD”, drag “GBP/JPY” in the quote window to the “GBP/USD” chart you want to change. When you bring it, the chart will switch to “GBP/JPY”.
「GBP/JPY」の通貨ペアで作成したチャートを「GBP/USD」に変更したい場合は、で気配値ウィンドウの「GBP/JPY」をドラッグして、変更したい「GBP/USD」のチャート上に持ってくるとチャートが「GBP/JPY」に切り替わります。

◆Change Chart Type
チャートの種類変更

There are three types of charts in MT4 by default, and “Line Chart”, “Bar Chart” and “Candle Stick (Candle Chart)” can be selected.
MT4には初期設定でチャートの種類は3種類あり、「ラインチャート」「バーチャート」「ローソク足(キャンドルチャート)」が選択できるようになっています。

You can easily switch between them with the icon in the menu bar.
メニューバーのアイコンで簡単に切り替えることができます。

Select the chart, then click the icon.
チャートを選択状態にしてから、アイコンをクリックします。

We recommend that you keep the “Candle Stick” as a binary option strategy.
バイナリーオプション攻略では「ローソク足」のままをおすすめします。

Bar Chart / バーチャート
Candle Stick (Candle Chart) / ローソク足(キャンドルチャート)
Line Chart / ラインチャート

◆Change Chart Timeframe
チャートの時間軸の変更

MT4 defaults to “M1 (1 minute)”, “M5 (5 minutes)”, “M15 (15 minutes)”, “M30 (30 minutes)”, “H1 (1 hour)”, “H4 (4 hours)” “D1 (daily)”, “W1 (weekly)” and “MN (monthly)” can be selected.
MT4は初期設定で「M1(1分足)」「M5(5分足)」「M15(15分足)」「M30(30分足)」「H1(1時間足)」「H4(4時間足)」「D1(日足)」「W1(週足)」「MN(月足)」が選択できるようになっています。

By using indicators, etc., you can display time frames that are not here. In binary options strategy, it is recommended to align with the time frame of the chart where binary options are displayed.
※インディケーターなどを活用すれば、ここにない時間足を表示させることができます。バイナリーオプション攻略では、バイナリーオプションの表示されているチャートの時間足とそろえることをおすすめします。

M1 (1 minute bar) / M1(1分足)
M15 (15 minute bars) / M15(15分足)
H1 (1 hour) / H1(1時間足)
H4 (4 hours) / H4(4時間足)

◆Change Chart Color
チャートの色の変更

Open the chart screen. Right-click on the chart and click “Properties”.
チャート画面を開きます。 チャート上で右クリックをして「プロパティ」をクリックします。

The “Change Color” screen is displayed.
「色の変更」画面が表示されます。

Change the colors to your liking.
自分の好みに合わせて色を変更します。

You can use any color you like, but try to make the background and the candlesticks as distinct as possible.
好きな色で構いませんが、できるだけ背景とローソク足ははっきりとした違いが認識できる色の組み合わせにしましょう。

The color of the chart has changed.
チャートの色が変わりました。

◆Save Chart Template
チャートのテンプレート保存

Even if you change the color of the chart or add an indicator that will be explained later, it is troublesome to make the same settings every time.
チャートの色を変えたり、後ほど説明するインディケーターを追加したりしても、毎回同じ設定をするのは面倒です。

After customizing the chart, save the customized chart as a template so that the template is always applied.
チャートのカスタマイズが終わったら、カスタマイズしたチャートをテンプレートとして保存することで、いつでも、テンプレートが適用されるようにします。

Click “Chart” “Standard Chart” “Save As Template” from the menu bar.
メニューバー「チャート」「定型チャート」「定型として保存」をクリックします。

The opened “Templates” folder is a folder for storing templates, and the extension “.tpl” is the extension of indicator templates.
開かれた「templates」フォルダがテンプレート格納用のフォルダで、「.tpl」という拡張子がインディケーターのテンプレートの拡張子となります。

Change “templates_name.tpl” to whatever name you like. This time, it will be “templates_sample.tpl”.
「templates_name.tpl」を好きな名称に変更します。今回は「templates_sample.tpl」にします。

Press Save to complete saving the template.
保存を押せばテンプレート保存の完了です。

Select a chart to which no template is applied, and click “Chart”“Standard Chart”“Load” on the menu bar.
テンプレートが適用されていないチャートを選んで、メニューバー「チャート」「定型チャート」「読み込み」をクリックします。

Select the created template “templates_sample.tpl”.
作成してあったテンプレート「templates_sample.tpl」を選択します。

The same indicators are reflected with the same settings.
同じインディケーターが同じ設定で反映されます。

Writing chart lines and shapes
チャートのライン・図形の書き込み

In binary options strategy, it is not uncommon to draw a “Line” as one of technical analysis.
バイナリーオプション攻略では、テクニカル分析の一つとして「ライン」を引くことが少なくありません。

There are various ways to draw lines such as trend lines, resistance lines, and high price lines, but it is necessary to understand “How to draw lines” itself.
トレンドライン、レジスタンスライン、高値ラインなど様々なラインの引き方がありますが「ラインの引き方」自体を理解する必要があります。

◆How to write lines
ラインの書き込み方法

Choose “Insert” “Line”“Vertical Line”.
「挿入」「ライン」「垂直線」を選択します。

You can draw a “Vertical line” wherever you like.
好きなところで「垂直線」が書けます。

Vertical line / 垂直線
Horizon line / 水平線
Trend line / トレンドライン

◆How to delete lines
ラインの削除方法

There are several ways to do this, but the easiest way is to double-click on the line to select it.
方法はいくつかありますが一番簡単な方法は、ライン上でダブルクリックをするとラインが選択状態になります。

If white squares appear at both ends of the line, it means that it is in the selected state.
ラインの両端に白い□がでると選択状態になっていることを意味します。

You can delete the line by right-clicking in this state and pressing “Delete”.
この状態で右クリックをして「削除」を押せばラインを削除できます。

◆How to draw shapes
図形の書き込み方法

Select “Insert”“Shapes” “Rectangle”. You can write a “Rectangle” wherever you like.
「挿入」「図形」「長方形」を選択します。 好きなところで「長方形」が書けます。

It’s hard to see as it is, so double-click on the starting point of the shape and right-click to select “Properties”. Change color.
このままでは見にくいので、図形の始点のところをダブルクリックして右クリックで「プロパティ」を選択します。色を変えます。

Easier to see.
見やすくなりました。

Rectangle / 長方形

Triangle / 三角形
Ellipse / 楕円

◆How to operate the indicator

インディケーターの操作方法

An indicator is a component that displays technical analysis.
インディケーターはテクニカル分析を表示させる部品のことです。

In binary options strategy, it is important to display indicators and perform technical analysis in many cases.
バイナリーオプション攻略では、インディケーターを表示させてテクニカル分析をすることが多い重要なものです。

This time, I will explain the indicator “MACD” that displays technical analysis as an example.
今回は「MACD」というテクニカル分析を表示させるインディケーターを例に解説します。

◆Indicator selection
インディケーターの選択

Select an indicator in the lower left navigator window.
左下のナビゲーターウィンドウのインディケーターを選択します。

Click on the indicator and scroll to find “MACD”.
インディケーターをクリックして、スクロールしながら「MACD」を探します。

◆Displaying indicators
インディケーターの表示

Drag “MACD” to the chart.
「MACD」をドラッグしてチャートに持っていきます。

The detailed setting screen of “MACD” opens. Click “OK” without making any changes here.
「MACD」の細かい設定画面が開きます。ここでは変更せずに「OK」を押します。

“MACD” was displayed in the sub window under the main window.
メインウィンドウの下のサブウィンドウに「MACD」が表示されました。

There are indicators that are displayed in the main window and those that are displayed in the sub-window depending on the type.
インディケーターは種類によってメインウィンドウに表示されるものとサブウィンドウに表示されるものがあります。

◆Deleting an indicator
インディケーターの削除

Right-click in the main window and select “Displayed Indicators”.
メインウィンドウで右クリックし「表示中のインディケーター」を選択します。

Select “MACD” and click the “Delete” button on the right.
「MACD」を選択し、右の「削除」ボタンをクリックします。

Indicator removed. Since it has not disappeared from the list, it is possible to display it in the same way at any time.
インディケーターが削除されました。一覧から消えたわけではありませんので、いつでも同じ方法で表示することが可能です。

◆Change indicator parameters
インディケーターのパラメータ変更

This time, I will explain using an indicator called “Moving Average” instead of “MACD”.
今回は「MACD」ではなく、「移動平均線(Moving Average)」というインディケーターで解説します。

Display the Moving Average indicator.
移動平均線(Moving Average)のインディケーターを表示します。

Select “Moving Average” from the navigator window and drag it to the chart.
ナビゲーターウィンドウから「Moving Average」を選択し、ドラッグしてチャートに移動させます。

Displays the parameter settings for the Moving Average.
移動平均線(Moving Average)のパラメータ設定が表示されます。

Try changing Period 1421 Colors RedYellow Thickness ThinThick.
期間 14 → 21 色 Red → Yellow 太さ 細い → 太いに変更してみます。

A moving average line (Moving Average) with changed parameters appeared on the chart.
パラメータが変更された移動平均線(Moving Average)がチャート上に表示されました。

EMA: Change to Exponential Moving Average and change the color and thickness again.
EMA:指数平準移動平均線(Exponential Moving Average)に変更して、色や太さも再変更してみます。
Right-click on Moving Average. Select the MA property.
移動平均線(Moving Average)上で右クリックします。MAプロパティを選択します。

The setting screen will be displayed again.
再び設定画面が表示されます。

Change the moving average type from “Simple” to “Exponential”, change the color to blue, and set the line thickness to be slightly thinner.
移動平均の種別を「Simple」から「Exponential(指数関数)」に変更して、色も青に、線の太さもやや細く設定しなおします。

EMA: Exponential Moving Average displayed in blue.
EMA:指数平準移動平均線(Exponential Moving Average)が青色で表示されました。

Summary
まとめ

If you remember the above, there is almost no problem with the setting method of MT4 used for binary options strategy.
バイナリーオプション攻略で利用するMT4の設定方法は上記を覚えれば、ほぼ問題ありません。

MT4 can be used in more advanced ways, but you should learn it while using it gradually.
MT4はより高度な使い方もできますが、徐々に使いながら覚えていけば良いでしょう。

At the present stage
現段階では

  • Learn how to use the MT4 screen
    MT4の画面の使い方を覚える
  • You can show / hide currency pairs in the quote window
    気配値ウィンドウの通貨ペアの表示・非表示ができる
  • You can add new charts, delete charts, and change settings.
    チャートの新規追加、削除、設定変更ができる
  • Draw a line on the chart
    チャートにラインが引ける
  • You can add new indicators, delete them, and change their settings.
    インディケーターの新規追加、削除、設定変更ができる
  • Chart settings can be saved as templates
    チャートの設定をテンプレートとして保存できる

It is enough if you know the function.
という機能がわかれば十分です。

Copyright©FREEDOM express,2024All Rights Reserved.